こんにちは!山梨県甲斐市を拠点に、外壁塗装や屋根塗装などの塗装工事を行っている株式会社トザワ建装です。
サイディングとは薄い板状のもので、外壁に重ね合わせながら貼り付けていくタイプの外壁材です。
日本の住宅の90%以上が外壁にサイディングを使用しているといわれています。
そのため、外壁材として現在最も人気があるといえるでしょう。
今回は、窯業系外壁サイディング塗装の基礎知識をテーマにお伝えします。
ぜひ最後までご覧ください!

優れたデザイン性


窯業系外壁サイディングは、セメントに繊維質を混ぜ板状に形成した外壁材です。
デザインのバリエーションが豊富なことが特徴です。
そのデザインパターンは大きく5通りに分けられます。
欧米の家の雰囲気を実現できる「タイル・レンガ柄」、さまざまな形・大きさの石を組み合わせた模様の「石積柄」、ナチュラルな「木目柄」、モダンでスタイリッシュな「ライン柄」、左官作業をしたような吹付け・刷毛目仕上げの外観の「塗壁調」です。
その他にも、シンプルなフラットタイプのデザインやコンクリート柄などがあります。
このように多くのデザインがあるため、家のイメージにぴったり合う外壁と出会えるでしょう。

定期メンテナンスが必要

窯業系外壁サイディングを長持ちさせるためには、定期的な塗装が必要です。
定期的に塗装をしてメンテナンス・補修することで、見た目の美しさ・防水性能を長く保つことができます。
窯業系外壁サイディング塗装の耐久年数は、平均7〜8年です。
サイディングボードは、他の外壁材と比較してもメンテナンス頻度が高く手間が掛かります。
主な劣化症状は、チョーキング、ひび割れ、色褪せ、藻・コケ・カビの発生、塗膜の膨れ、塗膜の剥がれがあります。
耐久年数と劣化状態をプロに調査してもらい、塗装のタイミングを見極めながら家の美観を保ちましょう。

株式会社トザワ建装へご相談ください!


弊社は「ほかの業者様よりも一手間多くかけること」をモットーとしており、丁寧に施工いたします。
また、アフターフォローにも力を入れており、工事後のメンテナンスやご相談もお任せください。
高い技術力を持ったスタッフが、高品質な施工をご提供いたします。
現地調査・お見積もりは無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


株式会社トザワ建装
〒400-0115 山梨県甲斐市篠原2654-5
TEL:055-279-6302
FAX:055-279-6302
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする